ジャンル別おすすめ海外ドラマ

おすすめのアメリカドラマ

サスペンス ミステリー

サイコパスの代名詞「ハンニバル」

投稿日:

ハンニバル

アメリカドラマの中でも狂気を感じるドラマが今回おすすめする「ハンニバル」です。

サイコパスと言って思い浮かべる役柄は「レクター博士」じゃないでしょうか?

初代「羊たちの沈黙」の狂気な雰囲気がもう・・

ざっくりと言うと、FBIの女性訓練生の主人公が、ある連続殺人事件の任務にあたります。猟奇連続殺人犯であり、精神科医でもあるレクター博士にアドバイスを求めます。

もちろんレクター博士は牢獄の中で拘束された状態です。最初は、協力することを拒んでいましたが、主人公の過去を話すことと引き換えに協力することにします。

犯罪者である精神科医と主人公の奇妙な関係と、恐ろしくも魅力的な狂気さが見どころです。

サイコパスとは?
殺人鬼とイメージが強いですよね。でも定義としては反社会的人格を持っている人のことを指します。特徴としては、罪悪感がなかったり、良心がなかったり。そして冷酷・・。

でも実際は、殺人などを犯すというわけではないそうです。(もちろんそういう人もいると思います。)結構な割合で周りにいるそうで、普通に日常生活を送っているそうですよ。上記のようなモラルが欠如していたり、あまり気持ちを推し量らないといった感じの人はサイコパスかも。

映画の公開順は古い順からこのようになります。

  • 羊たちの沈黙
  • ハンニバル
  • レッドドラゴン
  • ハンニバルライジング
  • そして実際のお話の時系列としてはこうなります。

  • ハンニバルライジング
  • レッドドラゴン
  • 羊たちの沈黙
  • ハンニバル
  • 混乱しそうですが、映画の公開順に見た方が話もわかりやすいのでおすすめです。
    さて、今回のアメリカドラマ「ハンニバル」はどのような位置付けか見ていきます。

    ドラマ版ハンニバルと映画とのつながり

    ドラマのハンニバルは、時系列的にはハンニバルライジングとレッドドラゴンの間です。若き日のウィル・グレアムがハンニバル・レクター博士と出会って・・というお話です。

    詳しくは書きませんが、見どころはレクター博士役のマッツ・ミケルセンの狂気で危険な美しさ

    精神科医と殺人鬼という二つの顔を持つハンニバルレクターが今そこにいるような感覚になります。食事シーン一つとっても、狂気じみた美しさがありますから・・。

    また、ドラマ版ハンニバルは時代設定が現代版に置き換えられているので見やすいと思います。羊たちの沈黙でもおなじみ
    の顔も出てきます。ドラマを見る前に映画を見るとより楽しめると思いますよ。

    huluなら「羊たちの沈黙」も「ハンニバル」もあるので、興味があれば無料お試し期間中に見てみてはいかがでしょうか。

    あわせて読みたい

    -サスペンス, ミステリー

    Copyright© おすすめのアメリカドラマ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.